コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相互コンダクタンス そうごコンダクタンスmutual conductance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

相互コンダクタンス
そうごコンダクタンス
mutual conductance

真空管の3定数の1つ。一定の陽極電圧のもとにおいて,格子電圧の微小変化 ΔEg によって陽極電流が ΔIp だけ微小変化をするとき,gmΔIp/ΔEg を相互コンダクタンスという。電界効果トランジスタ (FET) の場合も同様に定義されている。つまり,一定のドレイン電圧のもとにおいて,ゲート電圧の微小変化 ΔEg によりドレイン電流が ΔIs だけ微小変化をするとき,gmΔIs/ΔEg を相互コンダクタンスという。単位はジーメンスであるが,以前はモーが使われていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そうご‐コンダクタンス〔サウゴ‐〕【相互コンダクタンス】

トランジスター真空管などを用いた増幅回路において、出力電圧一定の場合の入力電圧の変化に対する出力電流の変化。入力電圧をEi、出力電流をIoとすると、相互コンダクタンスはIo/Eiと表される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

相互コンダクタンスの関連キーワード接合型電界効果トランジスタカソードホロワ回路真空管の三定数

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android