コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相物座 アイモノザ

デジタル大辞泉の解説

あいもの‐ざ〔あひもの‐〕【相物座】

鎌倉時代の七座の一。干し魚や塩魚を扱う商人の組合。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あいものざ【相物座】

鎌倉・室町時代の七座の一。塩魚・干魚類を扱う商人の座。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報