コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県犬養人上 あがたのいぬかいの ひとかみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

県犬養人上 あがたのいぬかいの-ひとかみ

?-? 奈良時代の官吏。
内礼正(ないらいのかみ)。天平(てんぴょう)3年(731)勅命によって病気の大伴旅人(たびと)を看護する。その死後によんだ哀悼の歌が「万葉集」巻3におさめられている。
【格言など】見れど飽かず座(いま)しし君が黄葉(もみちば)の移りいぬれば悲しくもあるか(「万葉集」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

県犬養人上の関連キーワード大伴旅人

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android