コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真珠庵襖絵 しんじゅあんふすまえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真珠庵襖絵
しんじゅあんふすまえ

大徳寺真珠庵客殿に伝わる水墨襖絵 41面。『花鳥図』 (室中) ,『真山水図』 (礼の間) ,『草山水図』 (大書院) は創建時 (1491) のもので,曾我蛇足筆といわれる。後年改築 (1601) に際して長谷川等伯檀那の間,衣鉢の間に『商山四皓図』『蜆子猪頭図』を描き,『花鳥図』にも一部補筆を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

真珠庵襖絵の関連キーワード曽我蛇足

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android