コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睨め付ける ネメツケル

デジタル大辞泉の解説

ねめ‐つ・ける【×睨め付ける】

[動カ下一][文]ねめつ・く[カ下二]にらみつける。
「じーっと鋭く私の眉間を―・けました」〈谷崎痴人の愛〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にらめつける【睨め付ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 にらめつ・く
にらみつける。 「怖い形相で-・ける」

ねめつける【睨め付ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 ねめつ・く
にらみつける。 「若武者はつたと-・け/色懺悔 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

睨め付けるの関連キーワード若武者