コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢島局 やじまのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢島局 やじまのつぼね

?-? 江戸時代前期,徳川家綱の乳母。
夫は牧野信成の家臣。寛永18年(1641)家綱誕生のとき春日局(かすがのつぼね)が乳母をつのった際に大奥にはいる。慶安4年家綱が11歳で将軍をつぐと,大奥で勢力をふるった。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例