コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知識階級 チシキカイキュウ

大辞林 第三版の解説

ちしきかいきゅう【知識階級】

高等教育を受けて知的労働に携わる人々を、階級としてとらえた語。知識層。インテリゲンチャ。インテリ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

知識階級
ちしきかいきゅう

インテリゲンチア」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

知識階級
ちしきかいきゅう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

知識階級の関連キーワードウィリアム ギャディスA. シュニッツラープティ・ブルジョアギヤ・ド・ペカドルニノ ブルジャナゼペニー・ペーパーアルベルタッツィウィスピヤンスキウィスピャンスキコルネイチュクマッカーシー普及福音教会田中 西二郎ブフォン論争福島和可菜メレディス直木三十五山の手言葉豊原 又男オレーシャ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android