コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川早生

デジタル大辞泉プラスの解説

石川早生

日本全国、とくに大阪府泉南市などで生産されるサトイモ早生の丸型品種。同府の南河内郡石川村(現在の河南町に位置する)が原産地。栽培の歴史は飛鳥時代に遡るともされる。子いもをきぬかつぎなどにして食する。市場では「泉州さといも」の名で流通する。葉柄の縁が黒いことから、「えりかけいも」とも呼ばれる。大阪府により「なにわ伝統野菜」に認定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

石川早生の関連キーワード石川小芋泉州

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android