コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石弩 いしゆみ

1件 の用語解説(石弩の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

石弩【いしゆみ】

石弓とも書く。石をのせた木をゆわえた綱を機をみて切断,城壁などから敵上に石を投げ落とす仕掛。平安・鎌倉時代の合戦に使用。また弩(ど)を〈いしゆみ〉とも読み,これは古代中国の遠射用強弓で,投石具としての弩機と短弓を組み合わせたもの。
→関連項目カタパルト

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

石弩の関連キーワード銜えタバコ五目蕎麦鯛飯結わい付ける結はふ結わえ付ける結わえる結わく石弓蓄え

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石弩の関連情報