コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石黒直悳 いしぐろただのり

2件 の用語解説(石黒直悳の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

いしぐろただのり【石黒直悳】

1845~1941) 医学者・軍医。陸奥むつ国伊達だての生まれ。陸軍軍医総監・陸軍省医務局長となり、日本の陸軍軍医制度の基礎を築いた。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

石黒直悳【いしぐろただのり】

医学者。福島県出身。軍医,医事制度の基礎を築いた。1865年江戸幕府医学所入所。軍医として1874年の佐賀の乱,1877年の西南戦争に従軍。1890年陸軍軍医総監となり陸軍省医務局長を兼任。
→関連項目荻野吟子

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

石黒直悳の関連キーワード石黒忠悳基礎医学医事小川竜鈴木寛之助土井十二平野勇御園生圭輔能力主義人事制度

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone