コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

碁・棊・棋

大辞林 第三版の解説

ご【碁・棊・棋】

二人が相対し、縦横一九路ずつの枡目を刻んだ盤上で黒石と白石を枡目の交点に交互に打ち合い、囲った交点の数(地)と取った石の多さで勝負を争う遊戯。中国におこった。囲碁。 「 -を打つ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

碁・棊・棋の関連キーワード死に目枡目

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android