コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯鷸 イソシギ

デジタル大辞泉の解説

いそ‐しぎ【××鷸】

シギ科の鳥。全長約20センチ。背は灰褐色、下面は白い。歩くときに尾を上下に振る。ユーラシアに広く分布。日本では本州以北の山地の河原で繁殖、冬は平野部や海岸でもみられる。 秋》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いそしぎ【磯鷸】

チドリ目シギ科の鳥。全長20センチメートルほどの小形のシギ。背は灰褐色、腹は白色。尾を上下に振りながら歩き、澄んだ細い声で鳴く。ユーラシア・アフリカ北部に広く分布。日本各地の河原で繁殖する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

磯鷸 (イソシギ)

学名:Tringa hypoleucos
動物。シギ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

磯鷸の関連キーワード白色

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android