コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会調査士 シャカイチョウサシ

1件 の用語解説(社会調査士の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しゃかいちょうさ‐し〔シヤクワイテウサ‐〕【社会調査士】

世論調査などの社会調査に関する知識を有していることを示す資格。一般社団法人社会調査協会が認定する。資格を得るには、対象者のサンプリング方法・データ分析・統計学など社会調査の実践に必要な科目を同資格制度参加大学で履修し、所定の単位を取得したうえ大学を卒業する必要がある。より高度な知識を必須とする専門社会調査士の資格もある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

社会調査士の関連情報