コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神町 じんまち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神町
じんまち

山形県中東部,東根市の一集落。乱川扇状地上の街村。羽州街道沿いの宿駅として開拓されたと伝えられる。第2次世界大戦中,西方畑地に海軍の飛行場ができた。戦後は自衛隊基地および民間の飛行場となった。東北林木育種場がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

神町の関連キーワード岡山市立オリエント美術館水俣市立水俣病資料館開陽丸青少年センター大野市歴史博物館天満宮(高知市)防府市観光情報館岡山県立美術館家具の博物館音羽電機工業小山 紋太郎キーレックス姥神大神宮北野天満宮河北(町)山登 万和ヨシワ工業横川楳子四国大学第一化成山形空港

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神町の関連情報