コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神谷克楨 かみや かつさだ

1件 の用語解説(神谷克楨の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神谷克楨 かみや-かつさだ

1788-1871 江戸時代後期の武士。
天明8年生まれ。尾張(おわり)名古屋藩士。馬廻組,寄合組,広敷詰をへて文政6年(1823)維学心院(近衛基前(もとさき)夫人)の侍目付となり,京都にすむ。有職(ゆうそく)故実に通じ,和算,本草学にくわしく,画にもすぐれた。明治4年6月23日死去。84歳。字(あざな)は伯劣。通称は信太郎,喜左衛門。号は三園。著作に「馬之図」「蝦夷海隅談」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

神谷克楨の関連キーワード廃藩置県サリエリ朋誠堂喜三二新教育高田藩北海道開拓杵築藩田畑勝手作許可モルガンウォーターズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone