コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神谷克楨 かみや かつさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

神谷克楨 かみや-かつさだ

1788-1871 江戸時代後期の武士。
天明8年生まれ。尾張(おわり)名古屋藩士。馬廻組,寄合組,広敷詰をへて文政6年(1823)維学心院(近衛基前(もとさき)夫人)の侍目付となり,京都にすむ。有職(ゆうそく)故実に通じ,和算,本草学にくわしく,画にもすぐれた。明治4年6月23日死去。84歳。字(あざな)は伯劣。通称は信太郎,喜左衛門。号は三園。著作に「馬之図」「蝦夷海隅談」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

神谷克楨の関連キーワード廃藩置県ラングハンスサリエリラ=ペルーズホール朋誠堂喜三二アメリカ合衆国憲法オーストラリア・ニュージーランド文学喜多川歌麿ケルビーニ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android