コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祭司長 さいしちょうkōhēn hārōsh; archiereis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

祭司長
さいしちょう
kōhēn hārōsh; archiereis

ユダヤ教で香油を塗られて聖化された祭司たちの長。バビロン捕囚後の時期にあらわれる大祭司 hak kōhēn haggadōl。その後,新約聖書でも祭司長の名が使用され,多く現れる。その職務は普通の祭司職だけでなく,本来の役割として年1回の罪祭の日に彼のみが入ることを許された至聖所に入り,自己の罪とイスラエルの罪の償いのための犠牲を捧げることとされた。新約聖書では,祭司長は長老たち,律法学者たちと並んでサンヘドリンを構成し,それを主導するものとされている。その選任は,初めユダヤの伝統に基づいてなされたが,後代になるとセレウコス朝の王やヘロデ大王,ローマ人などがその任命権を収奪したこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

祭司長の関連キーワードユダ[イスカリオテの]ユダ[イスカリオテ]ササン朝ペルシアアシャンティ王国マカベア家ユダヤ教ピラトザドクバラバ

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android