秀吉

デジタル大辞泉プラス 「秀吉」の解説

秀吉

作家、経済評論家の堺屋太一による歴史小説。副題「夢を超えた男」。豊臣秀吉半生を、組織論を絡めて描く。1996年、上中下3巻を刊行
②1996年放映のNHK大河ドラマ原作は①と『豊臣秀長』『鬼と人と 信長光秀』。豊臣秀吉の生涯を現代的な視点から描く。脚本:竹山洋。音楽:小六禮次郎。出演:竹中直人、沢口靖子、渡哲也ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

姥桜

1 葉が出るより先に花が開く桜の通称。ヒガンザクラ・ウバヒガンなど。葉がないことを「歯無し」に掛けた語という。2 女盛りを過ぎても、なお美しさや色気が残っている女性。[類語]オールドミス・老嬢...

姥桜の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android