コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋山平十郎 あきやま へいじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋山平十郎 あきやま-へいじゅうろう

?-1867 幕末の人形師。
肥後(熊本県)の人。松本喜三郎の門下。安政4年(1857)から秋山平十郎を名のる。江戸浅草の見世物興行のためにさまざまな生人形(いきにんぎょう)を製作した。慶応3年6月死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秋山平十郎の関連キーワードイギリス領北アメリカ条例ルコック探偵孝明天皇徳川慶喜明治天皇ビルケランライトルボンローシー藤堂平助

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android