コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

移動間仕切り いどうまじきり

1件 の用語解説(移動間仕切りの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

移動間仕切り
いどうまじきり

建築物において,その構造体とはまったく独立して内部の空間を分割し,かつ移動がきわめて容易なようにつくられた平板状の部材をいう。広義には日本建築の障子や襖,また住宅の台所と食堂や居間を区切るための置き家具,カーテン類,ついたて,屏風なども含まれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の移動間仕切りの言及

【可動間仕切り】より

…移動間仕切りともいう。建物内部の空間を仕切る壁で,移動可能なものをいう。…

※「移動間仕切り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

移動間仕切りの関連キーワード構造体室内装飾建築施工仮設建築物平屋壁式構造筋交い建築基準法第8条(維持保全)墨出し吊り天井工事

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone