コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲木 イナギ

デジタル大辞泉の解説

いな‐ぎ【稲木】

刈り取った稲を束にし、掛け並べて干す柵(さく)や木組み。稲架(はさ)。稲掛(いねか)け。 秋》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いなぎ【稲木】

稲掛いねかけ 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

稲木の関連キーワード伴林光平(ばんばやしみつひら)稲木 東千里鳴子(狂言)江南[市]石井 好子黒阪昌芳ハンノキ垢染衣紋伴林光平壺屋紙尾張国海防艦懸稲

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稲木の関連情報