コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲葉正益 いなば まさよし

1件 の用語解説(稲葉正益の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲葉正益 いなば-まさよし

1718-1771 江戸時代中期の大名。
享保(きょうほう)3年生まれ。稲葉正親(まさちか)の長男。享保19年山城(京都府)淀(よど)藩主稲葉家5代となる。在任中に淀城が焼失し,復興のため幕府から1万両をかりうけた。奏者番兼寺社奉行をつとめた。明和8年9月28日死去。54歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

稲葉正益の関連キーワード板倉重泰岩城秀隆片桐貞彰加藤泰宦戸田氏之内藤義稠永井直珍丹羽氏栄堀直寛水野勝庸

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone