コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立体感 リッタイカン

デジタル大辞泉の解説

りったい‐かん【立体感】

平面的でなく、奥行き・深さ・厚みなどがある感じ。「音の立体感」「絵に立体感を出す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りったいかん【立体感】

立体的な感じ。平面的ではなく、奥行きや広がりのある感じ。 「 -のある絵」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

立体感の関連キーワードエスピエ デコレーションペン5.1チャンネルサラウンドプリーテッド・ファブリックレンブラントライティンググーローシェーディングフォンシェーディングサラウンドシステムステレオスコープフラットデザインサラウンド方式江戸押絵羽子板シェーディングキアロスクーロ張僧【よう】アイシャドーステレオ放送グリザイユ天竜山石窟エアブラシ古河竹工画

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

立体感の関連情報