立山カルデラ砂防博物館(読み)たてやまカルデラさぼうはくぶつかん

日本の美術館・博物館INDEXの解説

たてやまカルデラさぼうはくぶつかん 【立山カルデラ砂防博物館】

富山県中新川(なかにいかわ)郡立山町にある自然・科学博物館。平成10年(1998)創立。立山カルデラを紹介する専門博物館。立山カルデラに関する調査・資料収集を行うほか、立山カルデラの自然・歴史と、崩壊土砂による災害を防ぐため常願寺川流域で続けられる砂防事業について解説・展示する。野外ゾーンでの体験学習会も開催。
URL:http://www.tatecal.or.jp/top.htm
住所:〒930-1405 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂68
電話:076-481-1160

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

立山カルデラ砂防博物館の関連情報