立川広域防災基地(読み)タチカワコウイキボウサイキチ

デジタル大辞泉の解説

たちかわ‐こういきぼうさいきち〔たちかはクワウヰキバウサイキチ〕【立川広域防災基地】

首都圏での大規模災害の発生に備えて、東京都立川市に設置された防災・災害応急対策活動の拠点。国営昭和記念公園に隣接。自衛隊海上保安庁警視庁・東京消防庁・内閣府国立病院機構災害医療センターなどの施設が集まる。官邸・内閣府・防衛省が使用不能となった場合に、国の緊急災害対策本部が置かれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android