コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本住大夫(6世) たけもとすみたゆうろくせい

1件 の用語解説(竹本住大夫(6世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹本住大夫(6世)
たけもとすみたゆうろくせい

[生]1886
[没]1959.1.15.
義太夫節の太夫。本名岸本吟治。3世竹本越路太夫の門弟。竹本小常太夫,竹本常子太夫,竹本八十太夫,竹本文字太夫を経て,1941年 6世を襲名。渋い世話物を得意とした。第2次世界大戦後,文楽が 2派に分裂した際には,10世豊竹若大夫,2世野沢喜左衛門,2世桐竹紋十郎らとともに三和会(みつわかい)を興し活躍した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

竹本住大夫(6世)の関連キーワードナンバースクールチベット問題ルナ恐怖映画岩石区イタリア映画頴田フィルムは生きている安保闘争VIVO

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone