門弟(読み)モンテイ

大辞林 第三版の解説

もんてい【門弟】

〔「門弟子もんていし」の略〕
弟子でし。門人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

もん‐てい【門弟】

〘名〙 (「もんていし(門弟子)」の略) 門人。弟子(でし)
※古事談(1212‐15頃)三「門弟第一人有事之縁
※枯野抄(1918)〈芥川龍之介〉「自分たち門弟は皆師匠の最後を悼まずに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

門弟の関連情報