コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本土佐太夫(6世) たけもととさだゆう[ろくせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹本土佐太夫(6世)
たけもととさだゆう[ろくせい]

[生]文久3(1863)
[没]1941
義太夫節の太夫。本名南馬太郎。3世大隅太夫,摂津大掾の門人。 1924年6世襲名。艶物語り,晩年写実的な詞語りとして,大正末から昭和初期の文楽の代表的存在。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

竹本土佐太夫(6世)の関連キーワード清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広グリュクスボー朝グリュックスボー朝スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android