竹森 一男(読み)タケモリ カズオ

20世紀日本人名事典の解説

竹森 一男
タケモリ カズオ

昭和期の小説家



生年
明治43(1910)年4月5日

没年
昭和54(1979)年12月31日

出生地
北海道

学歴〔年〕
住友工高卒

経歴
「文芸」創刊記念号の昭和9年「少年の果実」が懸賞小説に入選。以後「嘘の宿」「駐屯記」などを発表。戦後は「文芸復興」「文芸首都」の同人となり「レンパン島」や「小説陸軍省」などを発表した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android