笠形山千ヶ峰県立自然公園(読み)かさがたやませんがみねけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

兵庫県中部,中国山地支脈の主峰千ヶ峰 (1005m) ,笠形山 (939m) を中心とし神河町多可町市川町の3町に広がる県立自然公園。面積 61.50km2。 1965年指定。 1995年区域変更。千ヶ峰は千本杉,キャンプ場で知られ,笠形山は播磨富士別名で知られる名山で,スギヒノキの美林で有名。南麓の笠形寺は法道上人開基による名刹

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android