コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国山地 ちゅうごくさんち

7件 の用語解説(中国山地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中国山地
ちゅうごくさんち

兵庫県北西部から山口県まで続く中国地方の山地。西南日本内帯の主軸をなす山地で中国脊梁山地のほかに白山火山帯に属する大山 (だいせん) ,三瓶 (さんべ) 山青野山などの火山群がある。広義には吉備高原石見高原などを含むが,狭義には江川 (ごうがわ) 流域の東部を中国山地といい,西部は冠山山地 (西中国山地) と呼ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちゅうごく‐さんち【中国山地】

中国地方を東西に走る大山地。江川(ごうがわ)水系を除いて山陰山陽分水嶺

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

中国山地【ちゅうごくさんち】

中国地方の脊梁(せきりょう)山地。江川を境に東中国山地と西中国山地(冠山(かんむりやま)山地)に分かれる山陽地方山陰地方を南北に分け,分水界が各県境をなす。
→関連項目生野[町]岡山[県]加計[町]口和[町]芸北[町]西城[町]山陰地方山陽地方島根[県]神郷[町]道後山鳥取[県]兵庫[県]広島[県]比和[町]美土里[町]山口[県]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうごくさんち【中国山地】

中国地方の中央やや北寄りを兵庫県北東部から山口県周防灘沿岸まで東西に走る脊梁山地。広義には北の石見(いわみ)高原,南の吉備(きび)高原を含むこともあるが,ここでは狭義に従う。中国山地は山陰地方山陽地方の分水界をなすが,江の川のみは山陽側にも広い流域をもちながら,中国山地を横断して日本海に注ぐ。この横断部分より東側を東中国山地,西側を西中国山地(冠山(かんむりやま)山地)と呼ぶ。 東中国山地はほぼ東西に走るが,細かくみると吉井川,旭川,高梁(たかはし)川などの上流によっていくつかの山塊に分断されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ちゅうごくさんち【中国山地】

中国地方を東西に走る脊梁せきりよう山地。広義には、吉備きび・石見いわみ高原を含める。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔県域外〕中国山地(ちゅうごくさんち)


兵庫県北西部から山口県まで東西に走る脊梁(せきりょう)山地。広義には北側の石見(いわみ)高原、南側の吉備(きび)高原を含む。山陰・山陽両地方を分け、広島県北部から島根県に流れる江(ごう)の川流域を除き、おおむね山陰・山陽両地方の分水界をなす。最高峰は分水界の北側に噴出した大山(だいせん)(標高1729m)で、分水界上には氷ノ山(ひょうのせん)(同1510m)がある。標高1000~1500mの山が連なり、山頂部はノロと呼ばれる平坦(へいたん)面をなす。山地を横断して日本海に注ぐ江の川を境に東中国山地と西中国山地(冠山(かんむりやま)山地)に分かれる。山地の主軸が北側によるため、日本海に流入する河川は急傾斜、瀬戸内海側の河川は緩傾斜し、河口にやや広い沖積(ちゅうせき)平野をつくる。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中国山地
ちゅうごくさんち

兵庫県北西部から山口県まで広がる山地で、脊梁(せきりょう)山地のみをさす場合と、その周辺の吉備(きび)高原や石見(いわみ)高原を含む場合とがある。脊梁山地は標高1000~1300メートル、全般的になだらかで、最高点は氷ノ山(ひょうのせん)の1510メートル。山頂にはのろとよばれる高位平坦(へいたん)面がみられる。山陰、山陽の分水界をなすが、江の川(ごうのかわ)水系だけは中国山地を横断して日本海に注いでいる。江の川が横断する部分から西を冠山(かんむりやま)山地、東を東中国山地ともいう。脊梁山地は北に偏っており、日本海側に流れる千代(せんだい)川、天神(てんじん)川、日野川、神戸(かんど)川などは急傾斜地を流れ、山地が日本海に迫っている地も多い。瀬戸内海へ流下する吉井川、旭(あさひ)川、太田川などは下流に広い沖積平野を形成する。
 吉備高原、石見高原は標高400~500メートル、隆起準平原で多くの山間盆地がみられる。中国山地では古くから風化花崗(かこう)岩中の砂鉄を利用するたたら製鉄が行われ、山地中の集落にはたたら製鉄に起因する集落が多い。また平坦面では和牛飼育が盛んであり、山地のわりには水田化も進んでいる。[北川建次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の中国山地の言及

【島根[県]】より

…出雲国では松江藩,広瀬藩,母里藩が廃藩置県を経た後,71年島根県となり,76年浜田県,鳥取県を合併したが,81年鳥取県が再置され,現在の県域が確定した。出雲国石見国隠岐国【狐塚 裕子】
[狭い平野と長い海岸線]
 中国山地の北側斜面から日本海に至る〈山陰〉の西部を占める島根県は,中国山地の分水嶺が北にかたよっているため,地形は比較的急な傾斜を示す。河川は急流が多く,高津川による益田平野,斐伊(ひい)川,神戸(かんど)川による出雲平野のほかは,平野の発達はよくない。…

※「中国山地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

中国山地の関連キーワードアトラス山脈長門山地扇町通り勝山通り中央大通り南港通り姫島通り方南通りみてじま筋浮嶽

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中国山地の関連情報