笠置山府立自然公園(読み)かさぎやまふりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

笠置山府立自然公園
かさぎやまふりつしぜんこうえん

京都府南端部,笠置山地笠置山木津川峡谷を含む自然公園。面積 19.96ha。 1964年指定。史跡に富む笠置山一帯,木津川の峡谷が見どころ。春はサクラ,秋は紅葉が美しく,笠置鉱泉もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android