コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第1世代携帯電話 だいいちせだいけいたいでんわ

1件 の用語解説(第1世代携帯電話の意味・用語解説を検索)

IT用語がわかる辞典の解説

だいいちせだいけいたいでんわ【第1世代携帯電話】

最初に実用化されたアナログ方式の携帯電話、およびその通信方式。通信の多重化にFDMAを採用。日本では平成12年(2000)9月にすべてのサービスが終了した。◇「1G(ワンジー/いちジー)」ともいう。⇒第2世代携帯電話第3世代携帯電話3.5G第4世代携帯電話

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

第1世代携帯電話の関連キーワードFOMAアナログ移動体通信アナログ携帯電話アナログ停波第一世代携帯電話第二世代携帯電話第四世代携帯電話WCDMA地上アナログテレビ放送デジタル移動体通信

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone