コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笹木三月子(ささきさんがつこ)大根

デジタル大辞泉プラスの解説

笹木三月子(ささきさんがつこ)大根

広島県広島市で生産されるダイコン。形状は聖護院だいこんに似た楕円形で、肉質は緻密。「三月子」と丸形の「聖護院だいこん」の掛け合わせにより育成した品種。1980年、品種登録。名称は育成者の笹木憲治氏の名前に由来。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

笹木三月子大根

広島市安佐南区長楽寺2丁目の故笹木憲治さんが、細長い「三月子」と肉質が密で丸形の「聖護益の交配を繰り返し、75年ごろ育成に成功した。種まきは9月下旬〜10月初旬、収穫は2月〜4月上旬。直径約15センチ、長さ18〜20センチの球形で、重さは1.5キロ前後。葉が地上に広がるため寒さに強く、稲の裏作としても栽培できる。甘みが強く、水分が少ないため煮崩れしにくい。

(2006-04-16 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android