笹舟(読み)ササブネ

  • ×笹舟

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 笹の葉で作った舟。笹の葉の両端を折り組ませて舟の形にし、川に浮かべて、流して遊ぶもの。
※夫木(1310頃)一七「うなゐ子が流れに浮くるささ船の泊りは冬の氷なりけり〈源仲正〉」
② 転じて、軽い、小さな船をいう。
※浮世草子・武家義理物語(1688)三「海中のはなれ嶋。笹(ササ)ぶねのたよりに身を越(こへ)て」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

笹舟の関連情報