コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

源仲正 みなもとの なかまさ

2件 の用語解説(源仲正の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

源仲正 みなもとの-なかまさ

?-? 平安時代後期の武人,歌人。
源頼綱(よりつな)の子。源頼政(よりまさ)の父。摂津(多田)源氏。武士団の棟梁で,下総守(しもうさのかみ)をへて晩年に兵庫頭(かみ)となった。保延(ほうえん)6年(1140)前後に,七十余歳で没したとみられる。歌は「金葉和歌集」以下の勅撰集に15首はいっている。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

源仲正

生年:生没年不詳
平安末期の武士,歌人。清和源氏。三河守源頼綱と中納言君(小一条院敦明親王の娘)の子。六位の蔵人より下総,下野の国司を経て兵庫頭に至る。父より歌才を受け継ぎ,『金葉集』以下の勅撰集に15首が入集。<参考文献>井上宗雄『平安後期歌人伝の研究』

(渡辺晴美)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

源仲正の関連キーワード粟飯原常基県次任井早太河野親清源頼季源頼綱源頼俊源頼治源頼弘源頼房

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone