箝口令・緘口令(読み)かんこうれい

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ある事柄について口外することを禁ずること。また、その命令、法令。口どめ。
※新聞人の打明け話(1931)〈大阪毎日新聞整理部編〉枢府を探る〈西村公明〉「委員長が一段とむづかしい顔をして布いた箝口令(カンコウレイ)も、われわれの前には委員長の期待した程の威力を発揮することは出来ない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android