コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

節回し フシマワシ

デジタル大辞泉の解説

ふし‐まわし〔‐まはし〕【節回し】

歌謡や語り物・謡い物などの調子や抑揚の変化。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふしまわし【節回し】

歌・謡・語り物などの、節の上がり下がりや抑揚のこと。旋律。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

節回しの関連キーワードこぶし [roll]岡安 南浦(3代目)松永和風(3世)松永和楓(3代)松永和風(和楓)松永和風(4世)都々逸坊扇歌上がり下がり若山五郎兵衛どうする連口説き模様クロスビーぶらぶら節ラマ・マニ松永和楓刈干切唄歌口説き松永和風湯瀬村コ教会旋法

節回しの関連情報