節酒(読み)セッシュ

デジタル大辞泉の解説

せっ‐しゅ【節酒】

[名](スル)酒を控えめにすること。飲む酒の量を減らすこと。「健康のために節酒する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっしゅ【節酒】

( 名 ) スル
酒を飲む量を減らすこと。 「禁酒はしないが-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の節酒の言及

【禁酒運動】より

…飲酒の行為はもともとは宗教行為と密接な関係にあったが,飲酒がしだいに日常化するにつれて酒の弊害は広く社会問題になっていった。そして近代社会になると禁酒ないし節酒を目的とする組織が結成され,個人の意識を啓蒙する,あるいは立法府に働きかけてなんらかの規制措置をとらせようとする運動が生まれた。この運動がとくに盛んになるのは19世紀の初めから20世紀の初期までで,その中心になったのがイギリスとアメリカであった。…

※「節酒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

節酒の関連情報