コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

築地市場の移転問題

1件 の用語解説(築地市場の移転問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

築地市場の移転問題

1935年開業の築地市場は老朽化が進み、都は91年に現在地での建て替えに着手したが、費用増大などで頓挫した。2001年に豊洲地区への移転を決めたが、08年に予定地の土壌から環境基準の4万3千倍のベンゼンなどの有害物質が検出された。09年都議選で移転に慎重な民主党が最大会派になり、都議会は移転と現在地再整備の両案を改めて検討。しかし、方向性が打ち出せないまま昨年10月に中間報告をまとめた。石原慎太郎知事はこれを受け、「時間的な限界を迎えた」として移転を決断。移転関連費を含む新年度予算案は3月の都議会で可決された。

(2011-03-28 朝日新聞 朝刊 東京都 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

築地市場の移転問題の関連キーワード築地市場築地市場移転問題石築地開明老朽化産地市場原発の老朽化築地市場の移転計画市場移転問題

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

築地市場の移転問題の関連情報