コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸念 ケネン

デジタル大辞泉の解説

け‐ねん【懸念】

[名](スル)
気にかかって不安に思うこと。「安全性に懸念を抱く」「先行きを懸念する」
仏語。一つのことに心を集中させること。
執着すること。執念。
「かやうの者までも皇居に―をなしけるにや」〈盛衰記・一〉

けん‐にょ【懸念】

《「けんね(懸念)」の音変化》気がかり。心配
「はったとにらむ顔つきは、―もなげにしらじらし」〈浄・曽根崎

けん‐ね【懸念】

《「けんねん(懸念)」の音変化》「けんにょ(懸念)」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けねん【懸念】

( 名 ) スル
気になって心から離れないこと。気がかり。心配。 「事の成り行きを-する」 「姉は真ほんに病気です。私も-でなりませぬ/谷間の姫百合 謙澄
〘仏〙 ある対象に思念を集中させること。
心がとらわれること。執着。執念。 「かやうの者までも皇居に-をなしけるにや/盛衰記 1

けんねん【懸念】

( 名 ) スル
気がかり。心配。けねん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

懸念の関連キーワード鳥取砂丘光のアートフェア2015被害者情報秘匿の取り組み造船の2014年問題トラベルウオーニングトリクロロエチレン小平市の住民投票マイナンバー制度アプリヘンション2007年問題二〇〇七年問題核の先制不使用個別貸倒引当金関西の電力事情二〇二五年問題破綻懸念先債権保全管理区域劣化ウラン弾A. ワース最良証拠主義強磁性窒化鉄

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

懸念の関連情報