籬越し(読み)マセゴシ

  • ×籬越し

デジタル大辞泉の解説

籬垣(ませがき)を越えて事をすること。
「―に麦はむ駒のはるばるに及ばぬ恋も我はするかな」〈古今六帖・二〉
籬垣を越えて品物を授受すること。一説に、麦菓子のこととも。
「これ、―にさぶらふ、とて参らせたれば」〈・二三九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android