粕漬け/糟漬け(読み)かすづけ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

酒かすに塩漬けにした野菜、魚介類、肉などを漬けること。また、漬けたもの。酒かすには塩・みりんなどを混ぜて用いることが多い。漬物では白うりの奈良漬けわさび漬けなどが有名。魚介類や肉は焼いて食べる。みりんかす(みりんを作るとき、もろみをしぼったあとに残るもの)に漬けること、漬けたものをいうこともある。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android