コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精神腫瘍学 せいしんしゅようがくpsycho-oncology

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精神腫瘍学
せいしんしゅようがく
psycho-oncology

癌などの難病患者は死への不安や恐怖が強く,うつ状態になりやすいが,こうした心の問題を扱う新しい精神医学療法。アメリカで,外科医の依頼によって精神科医が癌患者の心の問題を扱いはじめたことから精神腫瘍学という分野が成立し,日本でも臨床精神腫瘍学会が設立された。精神的に落込んでいる癌患者は,病状が高進したり早死にすることが多い。そうした患者に対しては,肉体的治療と同時に精神的ケアをも行い,患者の心を安定させることによって免疫力を強め,再発予防や延命,治療効果を高めることが期待できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

精神腫瘍学【せいしんしゅようがく】

サイコオンコロジー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android