精神運動障害(読み)せいしんうんどうしょうがい

百科事典マイペディアの解説

各種の精神疾患にみられる,精神障害を示す行動上の異常と意志統合の障害。行動過多状態と行動過少状態がある。前者は絶えず動き回り,人に話しかけ,行動にまとまりや一貫性はなく,ときに衝動的な行動を示す。後者は自発性なく,無為。動きがみられても無意味で単純な行動の繰返しにすぎない。
→関連項目運動障害拒絶症トキソプラズマ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android