糖価調整制度

農林水産関係用語集の解説

糖価調整制度

輸入糖及び異性化糖と国産糖の価格を調整し、輸入糖及び異性化糖からの調整金並びに国からの交付金を財源として、国産糖及び原料作物への助成を行う制度。
調整金は、砂糖の価格調整に関する法律に基づき、独立行政法人農畜産業振興機構が瞬間的な売買を行うことによって徴収。輸入に係る調整金については、対外的には関税と同じ取扱いとなる。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android