コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀愛宕麻呂 きの おたぎまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀愛宕麻呂 きの-おたぎまろ

?-? 平安時代前期の官吏。
紀咋麻呂(くいまろ)の子。筑前介(ちくぜんのすけ)。大宰少監(だざいのしょうげん)藤原有蔭(ありかげ)とともに,仁寿(にんじゅ)元年(851)から2年余,唐(中国)にわたる船便待ちのため大宰府に滞在していた円珍に糧食を支給した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

紀愛宕麻呂の関連キーワード紀咋麻呂

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android