コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀諸人 きの もろひと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀諸人 きの-もろひと

?-? 飛鳥(あすか)時代の官吏。
紀橡姫(とちひめ)の父。光仁(こうにん)天皇の外祖父慶雲(きょううん)4年(707)従五位下となる。内蔵頭(くらのかみ)に在任中の和銅2年,征越後蝦夷(せいえちごかい)副将軍に任命された。没後の宝亀(ほうき)10年,光仁天皇の誕生日に従一位をおくられ,延暦(えんりゃく)4年曾孫(そうそん)桓武(かんむ)天皇から正一位,太政(だいじょう)大臣を追贈された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

紀諸人の関連キーワード紀橡姫

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android