コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀橡姫 きの とちひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀橡姫 きの-とちひめ

?-709 飛鳥(あすか)時代,光仁(こうにん)天皇の母。
紀諸人(もろひと)の娘。和銅2年施基(しきの)皇子との間に白壁(しらかべ)王を生み,同年9月14日死去。王が天皇に即位した翌年の宝亀(ほうき)2年(一説に3年)皇太后を追贈された。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

紀橡姫の関連キーワード公害訴訟アルドヘルム失火責任法損害賠償不法行為民法の現代語化大島加波山顔真卿許遠