コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純金積立 ジュンキンツミタテ

1件 の用語解説(純金積立の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じゅんきん‐つみたて【純金積立】

純金を対象にした積立投資。月3000円程度から始めることが可能。毎月一定の金額を購入に充てることで、金相場の値下がり時は多めに、値上がり時は少なめに購入することになり、平均購入価格を低めに抑えることできる。金自体は利子を生まないため、一般的な投資とは異なるが、戦争などの有事に値上がりする特徴がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

純金積立の関連キーワード平岩親吉刈谷藩深海動物関宿藩エコポイント平岩親吉刈谷藩洲本藩有馬氏淡路国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

純金積立の関連情報