コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純金積立 ジュンキンツミタテ

デジタル大辞泉の解説

じゅんきん‐つみたて【純金積立】

純金を対象にした積立投資。月3000円程度から始めることが可能。毎月一定の金額を購入に充てることで、金相場の値下がり時は多めに、値上がり時は少なめに購入することになり、平均購入価格を低めに抑えることできる。金自体は利子を生まないため、一般的な投資とは異なるが、戦争などの有事に値上がりする特徴がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

純金積立の関連キーワードグンダ ニーマン王 濛マルティナ サブリコヴァチェ ウンギョンクラウディア ペヒシュタインクラウディア ペヒシュタインシンディ クラッセンショートトラックスピードスケートイレイン ブスト平岩親吉

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

純金積立の関連情報