コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

級長 キュウチョウ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ちょう〔キフチヤウ〕【級長】

旧制度の小・中学校で、児童生徒の中から選ばれた学級

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうちょう【級長】

以前、児童・生徒の中から選ばれた学級の長。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の級長の言及

【学級】より

… なお,学級の成立に伴い,小学校の場合,当該学級の大部分の教科などの教授を担当する学級担任の教師が誕生するとともに,教師の学級経営の成否が教育効果に大きな影響を与えることになった。また,子どもの側では,学級をまとめていくリーダーとしての級長(戦後は学級委員といっているところが多い)や各種委員が,小学校高学年で選ばれるようになってきた。【浪本 勝年】。…

※「級長」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

級長の関連キーワード級長戸辺命級長津彦命風神・雷神小物忌神社小崎 政房篠原笠山朴 哲彦沼田順義科戸の風旧制度

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

級長の関連情報